疲労回復

プラセンタが持つ効果とは?

プラセンタは人や家畜などをはじめとする哺乳類の胎盤から抽出された成分です。
以前から美容と健康に関心の高い女性を中心に注目を集めており、アンチエイジングや美容目的の他にも肝機能の改善や更年期障害の治療などに効果があると言われています。
効果の主なものとしては、細胞を活性化させてアンチエイジングや美容の効果http://placenta-effect.com/、ホルモンバランスを整える効果、代謝機能を上げて生活習慣病などの病気を予防する効果の3つに分けられます。

アンチエイジングや美容などは、毎日新しいものへと生まれ変わっている細胞の入れ替わりを促進し、お肌などを若々しく保つ効果のことです。
また、ホルモンバランスを整える効果はプラセンタに含まれる植物性エストロゲン成分が、女性ホルモンと同様の効果を与えることで実現できるものです。
最後の代謝機能の促進については、血液中の活性酸素を除去する力と細胞の入れ替えを促進させる力によって、血液の循環がスムーズになり、血圧が低下するといった結果に繋がるためと考えられます。

プラセンタがもたらす作用というのは実に幅広く、人間の活動をサポートしてくれるものです。
効果の出方は体質や年齢によって異なりますが、中高年層の方など、ホルモン量が減少する時期には特に高いパフォーマンスを発揮してくれると考えられています。
実際に更年期の症状の改善に使われている事からも、プラセンタの持つ効果・効能の大きさが伺えます。

最近では植物性プラセンタや海洋性プラセンタなど、動物性プラセンタとはまた違った種類のものが製品に使われるようになってきています。
動物性と何が違うのかと言うと、成分の中に「成長因子」が含まれているかいないかという点がまず挙げられます。

プラセンタは本来動物の胎盤を使った成分ですが、健康や副作用のリスクを考えると植物性や海洋性プラセンタの方が安全だという意見もあります。
体質や体調に合わせて色々なプラセンタを試しても良さそうですね。

Copyright(C) 2013 美容のために欠かせない手法 All Rights Reserved.